東大発のベンチャー企業まとめてみた!!

The following two tabs change content below.
スタートアップネクスト編集部

スタートアップネクスト編集部

スタートアップネクスト編集部です。スカイランドベンチャーズというシードスタートアップへの投資に特化したベンチャーキャピタルが運営しています。スタートアップの経営幹部を目指す20代、30代向けに最先端分野やスタートアップの酸いも甘いもをぶっちゃけでお伝えして参ります。

東大と言えば、日本を代表する大学です。日本において最も入学が難しく、世界的にも有名な大学が東大です。東大というと、がり勉のイメージを持ってしまいそうですが、東大からは様々なベンチャー企業が誕生していることをご存知でしょうか?

日本の秀才たちが集まる大学からは、これからの日本をけん引していく素晴らしいスタートアップがたくさん誕生しているのです。今回は東大発のベンチャー企業に着目します。なぜ東大からベンチャー企業が多く生まれるのか、そういった点に着目しながら読んでみてください。

はじめに

ベンチャー企業というと既存の常識をぶち壊し、創造力豊かな人たちが集う企業というイメージがあるでしょう。それに対して、東大は古くから日本における最高の大学であり続けています。東大に入るためには血のにじむような勉強が必要であり、東大とベンチャー企業という言葉はどこか結びつかないかもしれません。

しかし、昨今、東大からは様々なベンチャー企業が誕生しているのです。また、東大には株式会社東京大学エッジキャピタルや株式会社東京大学TLOという組織があります。これらの組織は、東大で行われている研究開発をビジネスに結び付けることを目的とした組織です。

東大で行われている研究には基礎研究が多く、これらをビジネスに結び付けるためにはスタートアップに明るい人材が必要となります。上記の企業にはそれらの人材がそろっており、そのことも東大発のベンチャー企業が多い背景にあります。

東大発のベンチャー企業10選

以下では東大発のベンチャー企業をご紹介いたします。大変にユニークな会社が揃っており、これから技術が発展する分野が目に見えるようです。

プリファードネットワーク

「プリファードネットワーク」の画像検索結果

こちらの会社はIoTと人工知能の融合および普及を目指す東大発のベンチャー企業です。種々の企業と共に機械学習や深層学習を用いた技術開発を行っており、幅広い分野でコンピューターと人間の可能性を追求しています。

Flatt

「株式会社Flatt」の画像検索結果

株式会社Flattは、話題のインスタグラマーが紹介するアイテムを、スマホを利用してその場で購入することのできるサービスを展開しています。インフルエンサーによる影響からのリアルタイムのショッピングを実現させました。

Xenoma

「株式会社Xenoma」の画像検索結果

こちらの会社は、センサーを搭載したシャツを開発しており、このシャツはモーションキャプチャを利用して、3Dキャラクターの動きを作る機能を備えています。また、シャツはバッテリーを外すと洗濯することもできるのです。

PKSHA Technology

「PKSHA Technology」の画像検索結果

こちらの会社は、言語認識、画像解析、機械学習、顧客行動促進を用いて企業の課題を解決するサービスを展開しています。2017年に東証マザーズに上場し、非常に勢いのある会社です。

株式会社ふんどし部

「株式会社ふんどし部 東大」の画像検索結果

株式会社ふんどし部はその名のとおりふんどしの開発と販売を行っています。ふんどしについて、現代の即したコンセプトを取り込み、ふんどしを世界に広めているユニークな会社です。モダンなデザインのふんどしが揃っており、東大の創造力の豊かさを知ることができる会社です。

ストックマーク

「株式会社ストックマーク」の画像検索結果

ストックマーク株式会社は、企業向けWEBニュースクリッピングサービスおよび個人消費者向けブックマーク管理アプリの開発、販売を行っています。Fどちらも人工知能を用いた、ニュースの効率的かつ最適化された管理を実現するものです。情報社会において、膨大な量の情報の管理は人間がやるよりも人工知能がやるべきなのです。

ユーグレナ

「株式会社ユーグレナ」の画像検索結果

ユーグレナはミドリムシを利用して、様々な事業を展開している会社です。食品、化粧品、バイオ燃料の開発を行っており、エネルギー業界に大きな変革をもたらす可能性のある企業です。2014年、東証一部に上場しました。

アクセルスペース

「アクセルスペース」の画像検索結果

アクセルペースは宇宙開発をしている会社です。超小型地球観測衛星の打ち上げを行っています。当面は50機の打ち上げを行い、地球の全陸地の半分を1日1回撮影することを目的としています。今注目すべき日本の宇宙開発企業です。

モルフォ

「株式会社モルフォ」の画像検索結果

株式会社モルフォは、画像処理技術に特化した企業です。スマホやPCで使うことのできる最先端の画像処理ソフトを開発しています。

ふらりーと

「株式会社ふらりーと」の画像検索結果

ふらりーとはご近所でご飯をおすそ分けするプラットフォームを運営しています。料理を作りたいというニーズと料理を食べたいというニーズを結び付け、主婦の空き時間およびセミプロとしての技術に価値を生み出しています。

終わりに

以上のように東大からは様々なベンチャー企業が生まれています。全体を通して、IT系が多いですが、他にもユニークな発想をビジネス化した企業が目立ちます。日本における最高の大学が生み出すベンチャー企業は、非常に魅力的で、これからの日本を引っ張ってくれるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スタートアップネクスト編集部ではスタートアップの経営に強い興味のある方の相談にのっています!

スタートアップネクストを運営しているSkyland Ventures(スカイランドベンチャーズ)はシード・アーリーステージに特化したベンチャーキャピタルです。より多くの20代・30代のビジネスパーソンがスタートアップの経営にチャレンジできるように、Skyland Ventures(スカイランドベンチャーズ)の代表であり、ベンチャーキャピタリストである木下が、無料でキャリア相談にのっています。
スタートアップの経営に強い意欲をお持ちの20代・30代の若手ビジネスパーソンの方は是非お気軽にご相談ください。

以下のURLにより詳細を記載していますが、当社が提供できるメリットは下記4点になります。

➤無料キャリア相談のお問い合わせはこちらから

http://startupnext.jp/contact

1.上場企業経営者・スタートアップ経営者・VCなど広範囲に直接的リーチを持つからこそわかる起業家人材・経営者人材としてのポテンシャルをその場でフィードバックします

当社の本業はスタートアップへの投資を行うベンチャーキャピタル事業です。投資事業の中で培った経営者・起業家としての素養やポテンシャルを判断し、適切なフィードバックを提供する事が可能です。また不足しているマインドやスキルセットなども具体的に提示する事で、今すぐでなくとも、今後スタートアップの経営メンバーとして活躍するために必要な経験等についても本音ベースでお伝えができます。

2.上場企業経営者・スタートアップ経営者・VCなどへ直接ネットワーキングします

ベンチャーキャピタル事業で培った多くの上場企業経営者、スタートアップ経営者、他社のベンチャーキャピタリストとの広く深いネットワークが強みです。面談によって木下が適切と感じた場合、その方に合ったスタートアップ業界のキーマンと直接お繋ぎする事も可能です。当社からのご紹介での出会い・ご縁をキッカケに、大きく人生・キャリアを変える事も多いです。

3.インターネットサービス(EC・メディア・広告・ゲームなど)や新しいテクノロジー分野(VR/AR・AI・暗号通貨など)の新領域の事業機会やトレンドを知ることができます。

ここ最近のスタートアップ界隈では、今までのインターネットサービスはもちろんですが、暗号通貨やビットコインなどを含むフィンテック領域や、IoT等、多くの新規性高い成長分野への投資が活発化しています。

最先端分野のスタートアップやビジネスに関心があるものの、具体的なイメージが湧かない、実際の成長ポテンシャルやビジネスモデルや競争優位性がわからない・・、といった方に対しても、具体的な情報提供が可能です。

スタートアップの最前線で投資検討しているベンチャーキャピタリストだからこそが知り得る情報やナレッジが豊富です。

4.全員会います

対象者以外の希望者にはSkyland Ventures代表パートナーである木下 慶彦が自ら全員会います。

※ただし、以下の対象である事が前提ですので下記を事前にご確認ください。


ABOUTこの記事をかいた人

スタートアップネクスト編集部

スタートアップネクスト編集部です。スカイランドベンチャーズというシードスタートアップへの投資に特化したベンチャーキャピタルが運営しています。スタートアップの経営幹部を目指す20代、30代向けに最先端分野やスタートアップの酸いも甘いもをぶっちゃけでお伝えして参ります。