注目ベンチャー企業まとめ15選!!

The following two tabs change content below.
スタートアップネクスト編集部

スタートアップネクスト編集部

スタートアップネクスト編集部です。スカイランドベンチャーズというシードスタートアップへの投資に特化したベンチャーキャピタルが運営しています。スタートアップの経営幹部を目指す20代、30代向けに最先端分野やスタートアップの酸いも甘いもをぶっちゃけでお伝えして参ります。

こんにちは!スタートアップネクスト編集部です。 こちらのサイトでは、スタートアップやベンチャーの経営や起業に興味をお持ちの方に対して、スタートアップや最先端技術やビジネスについてのノウハウや知識また転職や企業についてプロのベンチャーキャピタルがレクチャーしています。

突然ですが、ITによって世の中が大きな革新を遂げている現在、今の仕事に満足せず、もっと自分の力が発揮できる場所があるのではないか、またもっと新しいことがしたいと考えている方も多いと思います。20年前と比べてキャリアの選択肢が多くなっている今、どこの企業に転職するかどうやって選べばいいのかと迷っている、という方も勿論多いことでしょう。そこで、今回は、注目のベンチャー15社を一挙に紹介します。是非この記事を参考にしてもらえれば幸いです。

ベンチャー企業15選

WHILL

WHILLは、シリコンバレーで企業された、「次世代パーソナルモビリティ」を作っている会社です。2012年に日本人によって設立された会社で、今は日本とアメリカにオフィスがあります。

元エンジニアによって設計された電動車椅子は、日本でグッドデザイン賞に選ばれるなど、徐々に認知度を広げつつあります。今後は、電動車椅子の枠を超え、パーソナルモビリティの会社として、事業形態を広げようとしています。

Yappli

Yappliは2013年創業の、アプリ運営プラットフォームを手掛ける会社です。簡単にプロットフォーム上でアプリを制作できることから、年々利用者が増え続けています。

最初の2年間は、製品はよいものの、セールスに課題があり、伸び悩んでいました。ところが大手企業をターゲットにしたところ、その半年後には単月黒字を達成するなど、現在も成長中です。直近では新たな資金調達に成功しています。

スカイディスク

スカイディスクは福岡で創業された、IoTベンチャーになります。具体的には、データ取得から、AI学習モデルまでを、ワンストップで提供しています。

データを取得するための「センサデバイス」、そのデータを届けるための「通信システム」、取得したデータを蓄積する「データ蓄積クラウド」、貯まったデータを分析するための「AI分析・学習モデル」といった技術やシステムを全て自社で保有しており、様々な業界の課題に合わせて、IoTとAIを活用したソリューションを提供しています。

TripBox

TripBoxは、2016年に創業された、アプリ「Tastime(テイスタイム)」を手掛ける会社です。インスタの写真から飲食店を探せる、という、現在のトレンド・ニーズに合わせたアプリを制作しており、2017年3月のリリースから、わずか半年で5万5千以上のDL数を誇っています。

直近では新たに4500万円の調達に成功しており、今後の事業の広がりが期待されています。

Secual

SecualはホームセキュリティのIoT商品を開発・販売する会社です。2015年に、イグニション・ポイントよりスピンオフして生まれました。

1万円代でホームセキュリティを行うことができる商品「Secual」は、Makuakeでクラウドファンディングしたところ、600万円を超える資金をあつめることができました。

直近ではLIXILと業務提携を行うなど、積極的に事業を拡大しています。

STANDING OVATION

STANDING OVATIONは、ファッションアプリ「XZ」を手掛ける、2014年創業の会社です。XZは、スマホで手持ちのアイテムを撮影してネット上の「ソーシャルクローゼット」に投稿すると、おしゃれな誰かが新しい着回しアイデアを提案してくれるアプリです。クックパッドで料理のレパートリーが広がるように、ファッションのレパートリーが広がることを目標としており、ミッションとして、「テクノロジーで、新しい感性を」を掲げています。

カバー

カバーは2016年に創業された、AR・VR向けのソーシャルサービスを開発する会社です。代表の谷郷氏は、30minの創業者としても知られています。

リアルタイムなアニメーションを、VRを使って配信する、プラットフォームを開発し、各企業のアニメーション作成をサポートしています。現在は自社キャラクターによる番組の制作・配信をすすめるほか、パートナー企業のキャラクターのアニメーション化を支援したり、キャラクターを持たない企業に対しては、3Dモデルの制作も支援しています。

Idein

Ideinは2015年創業の、ディープラーニングサービスを支援する会社です。

今まで、ディープラーニングを使うにあたり、データをネットワークで送信し、サーバー上で処理することが一般的でした。しかし、これを端末側で処理することで、全体のコストを抑える、という仕組みを構築しています。直近では1.8億円の調達に成功しています。

SCOUTER

SCOUTERは2013年創業の、転職支援サービスの会社です。ユーザーが「スカウター(ヘッドハンター)」となり、人材を募集する企業に対し、知人や友人を紹介し、無事採用が決まれば、転職者の年収の5%を報酬として受け取れるというサービスを行っています。スカウターは、SCOUTERと雇用契約を結ぶことで、法律の問題もクリアしています。

今後は、スカウターのプロ化などを目指しており、新しい形の転職支援サービスを作ることを目標としています。

dely

delyは、レシピ動画サイト「Kurashiru」を運営する企業です。2014年2月に創業して、当初はデリバリーサービス等を行っていましたが、現在はメディア事業に特化しています。

急速に視聴数、アプリDL数を伸ばしており、事業を急拡大しています。

直近では30億円の調達に成功しています。

Liquid

Liquidは2013年創業の、生体認証サービスを展開する会社です。具体的には、Liquid Keyと呼ばれる、指紋認証で開くカギの開発、販売や、「Touch&Pay」と呼ばれる、次世代の生体認証によるチケットレスでの入場サービス等を開発しています。

JTBをはじめ様々な企業とともにサービス開発に取り組んでおり、新しいIoTサービスとして事業を拡大させています。

Warrantee

Warranteeは、保証書を、Web上で一括管理することができるサービスを開発している、2013年創業の会社です。保証書を電子管理することで、修理サービスや、中古査定サービスなど、そこから派生する様々なサービスと連携を図り、ビジネスを拡大しています。KDDI∞Laboでオーディエンス賞を受賞するなど、徐々に認知度をあげています。

Capy

Capyはアメリカで日本人が創業した、インターネットセキュリティの会社です。法人対象の不正ログイン対策に特化しており、インターネットセキュリティ対策にに関する様々なサービスを展開しています。

2014年にはマイクロソフトが実施する、MS Venturesに採択され、イスラエルで開発を行っていたことでも知られています。

Preferred Networks

Preferred Networksは、東京を拠点とし、自動車産業、製造業、ライフサイエンスなどのさまざまな分野で、ディープラーニングサービスを手掛けるスタートアップです。機械学習技術を利用してIoTにおけるソリューションを提供しており、トヨタ自動車やファナックといった大手とも協業しています。2016年7月には、DeNAとの合弁会社PFDeNAも設立しており、今後さらに事業の拡大が期待できる会社の1つです。

seven dreamers laboratories

seven dreamers laboratoriesは、会社設立は2014年ながら、1957年創業のスーパーレジン工業の流れをくむ、素材の開発を行う会社です。宇宙用の素材開発がベースにあり、現在はゴルフのシャフトや、快眠サポートデバイス、自動洗濯たたみ機など、ユニークな製品を作り出しています。快眠サポートデバイスである、「ナステント」は、グッドデザイン賞も受賞しています。

おわりに

いかがでしたでしょうか。まだまだ一般的には知られていない会社がほとんどですが、今後の成長が期待できる会社ばかりです。これ以外にも注目のスタートアップは多くありますので、気になったら、まずは製品などを調べてみましょう。

 

スタートアップネクスト編集部ではスタートアップの経営に強い興味のある方の相談にのっています!

スタートアップネクストを運営しているSkyland Ventures(スカイランドベンチャーズ)はシード・アーリーステージに特化したベンチャーキャピタルです。より多くの20代・30代のビジネスパーソンがスタートアップの経営にチャレンジできるように、Skyland Ventures(スカイランドベンチャーズ)の代表であり、ベンチャーキャピタリストである木下が、無料でキャリア相談にのっています。
スタートアップの経営に強い意欲をお持ちの20代・30代の若手ビジネスパーソンの方は是非お気軽にご相談ください。

以下のURLにより詳細を記載していますが、当社が提供できるメリットは下記4点になります。

➤無料キャリア相談のお問い合わせはこちらから

http://startupnext.jp/contact

1.上場企業経営者・スタートアップ経営者・VCなど広範囲に直接的リーチを持つからこそわかる起業家人材・経営者人材としてのポテンシャルをその場でフィードバックします

当社の本業はスタートアップへの投資を行うベンチャーキャピタル事業です。投資事業の中で培った経営者・起業家としての素養やポテンシャルを判断し、適切なフィードバックを提供する事が可能です。また不足しているマインドやスキルセットなども具体的に提示する事で、今すぐでなくとも、今後スタートアップの経営メンバーとして活躍するために必要な経験等についても本音ベースでお伝えができます。

2.上場企業経営者・スタートアップ経営者・VCなどへ直接ネットワーキングします

ベンチャーキャピタル事業で培った多くの上場企業経営者、スタートアップ経営者、他社のベンチャーキャピタリストとの広く深いネットワークが強みです。面談によって木下が適切と感じた場合、その方に合ったスタートアップ業界のキーマンと直接お繋ぎする事も可能です。当社からのご紹介での出会い・ご縁をキッカケに、大きく人生・キャリアを変える事も多いです。

3.インターネットサービス(EC・メディア・広告・ゲームなど)や新しいテクノロジー分野(VR/AR・AI・暗号通貨など)の新領域の事業機会やトレンドを知ることができます。

ここ最近のスタートアップ界隈では、今までのインターネットサービスはもちろんですが、暗号通貨やビットコインなどを含むフィンテック領域や、IoT等、多くの新規性高い成長分野への投資が活発化しています。

最先端分野のスタートアップやビジネスに関心があるものの、具体的なイメージが湧かない、実際の成長ポテンシャルやビジネスモデルや競争優位性がわからない・・、といった方に対しても、具体的な情報提供が可能です。

スタートアップの最前線で投資検討しているベンチャーキャピタリストだからこそが知り得る情報やナレッジが豊富です。

4.全員会います

対象者以外の希望者にはSkyland Ventures代表パートナーである木下 慶彦が自ら全員会います。

※ただし、以下の対象である事が前提ですので下記を事前にご確認ください。


ABOUTこの記事をかいた人

スタートアップネクスト編集部

スタートアップネクスト編集部です。スカイランドベンチャーズというシードスタートアップへの投資に特化したベンチャーキャピタルが運営しています。スタートアップの経営幹部を目指す20代、30代向けに最先端分野やスタートアップの酸いも甘いもをぶっちゃけでお伝えして参ります。