これだけは読んでおきたいブロックチェーンおすすめ本7選!!

The following two tabs change content below.
スタートアップネクスト編集部

スタートアップネクスト編集部

スタートアップネクスト編集部です。スカイランドベンチャーズというシードスタートアップへの投資に特化したベンチャーキャピタルが運営しています。スタートアップの経営幹部を目指す20代、30代向けに最先端分野やスタートアップの酸いも甘いもをぶっちゃけでお伝えして参ります。
スタートアップネクスト編集部

最新記事 by スタートアップネクスト編集部 (全て見る)

これだけは読んでおきたいブロックチェーンおすすめ本7選!

こんにちは!スタートアップネクスト編集部です。 こちらのサイトでは、スタートアップやベンチャーの経営や起業に興味をお持ちの方に対して、スタートアップや最先端技術やビジネスについてのノウハウや知識についてプロのベンチャーキャピタルがレクチャーしています。

日本でもテレビCMが打たれるほど注目が集まっているビットコイン。そのシステムのキモとなっている技術であるブロックチェーンもまた、社会変革の起爆剤となるのではとの期待が高まっています。そこで、時代の波に乗り遅れないよう、いち早くこの技術への理解を深めたいという方のために、今回はブロックチェーンを正面から取り上げている書籍をレベル別に計7冊ご紹介します。

初心者向けブロックチェーンおすすめ本3選

『ブロックチェーン・レボリューション ――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか』 ドン・タプスコット、アレックス・タプスコット 著

 

インターネットの可能性を飛躍的に高め、社会のあり方をガラリと変えてしまう力を持つと言われるブロックチェーンの基本的な仕組みと特徴を解説した入門書です。ブロックチェーンを応用することで、将来どんな社会システムを実現できる可能性があるかを語っています。またブロックチェーンのデメリットについても言及しており、その解決法についても具体的に提案している一冊です。基本的に文章による説明のみで図解がないため歯ごたえのある本ですが、マーク・アンドリーセン、スティーブ・ウォズニアックらが推薦するほどですので、ビットコインと切り離した話をガッツリ読みたいという方にはおすすめです。

『ブロックチェーン入門』 森川夢佑斗 著

前段で、信用とは何か、および信用を担保するための既存のシステム管理の方法について解説したあと、ブロックチェーンという新しいシステム管理の方法、およびブロックチェーンを応用したシステムであるビットコインの利点、さらにブロックチェーンが経済の面で今後の社会に与える影響について詳しく語っています。全体のボリュームはコンパクトで、技術的な部分の具体的な解説はほとんどなく、図や例えを多用してわかりやすくしようと努めており、社会・経済についての周辺知識を多少持っていれば、著者の未来予想を楽しみながら読むことができるでしょう。

『いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン』 大塚雄介 著

ビットコインについて多くの初心者が疑問に思う点を、既存の金融システムと比較した上でのメリットや安全性のアピールに重きをおいてわかりやすく解説しています。著者は仮想通貨を直接扱う仕事に携わっている業界人なので、ポジティブな見方についてはいくらか割り引いて読む必要はあるかもしれませんが、ビットコイン誕生の経緯や仕組み、どうすれば入手できるのか、なぜ注目を集めているのか、などの基礎知識が読みやすい一問一答形式で解説されており、根拠のない不信感・恐怖感を振り払い、冷静に分析・評価するための入り口に立たせてくれる一冊であることは確かです。

中級者向けブロックチェーンおすすめ本2選

『ブロックチェーンの衝撃』 ビットバンク株式会社&『ブロックチェーンの衝撃』編集委員会 著

本書はブロックチェーンの体系立った知識や解説ではなく、さまざまな分野で活躍する15人の専門家が、それぞれの見地からブロックチェーンが社会に与える影響について自由なスタイルで述べた文章を集めています。ブロックチェーンの産業への具体的な応用事例集として、金融・製造・医療・公共サービスなどいろいろな業界の方にとって興味深く読める一冊になっていますが、技術的なトピックに関しては初心者には歯が立たない可能性がありますのでご注意を。

『ブロックチェーン 仕組みと理論 サンプルで学ぶFinTechのコア技術』 赤羽喜治、愛敬真生 編著

 

開発者・技術者向けの解説に特化した内容の3部構成。最初の基礎編では、ブロックチェーン技術の概要、登場の背景、実証実験や応用の事例、これらを踏まえた金融・公共・その他業界のブロックチェーンをとりまく動向、などが述べられ、次の理論編では、ブロックチェーンやビットコインを支えるソフトウェア技術について、代表的な理論やアルゴリズムが詳しく解説されます。そして最後の実践編では、代表的な3つのブロックチェーン基盤である、Bitcoin Core、Ethereum、HyperLedger Fabricの実行環境を構築し、通貨の送金やマイニング、簡単なアプリケーションの作成を体験することによって、仮想通貨やブロックチェーンに対する深い理解を得ることができます。

上級者向けブロックチェーンおすすめ本2選

『ビットコインとブロックチェーン:暗号通貨を支える技術』 アンドレアス・M・アントノプロス 著

O’rellyから出版された”Mastering Bitcoin”の日本語版で、こちらもブロックチェーンや暗号、ネットワークなどビットコインにまつわるソフトウェア技術を詳細に解説した書籍です。まえがきに「本書は、主にプログラマー向けに書かれています」とあるように、抽象的な言葉で概念や社会的な意義を解説したものとは全く趣を異にしていますので、基本的には技術者向けと言っていいでしょう。ただし冒頭の数章では、一般的な言葉でビットコインの内部的な動きについて説明されています。日本語版では図版が再編集され翻訳の質も高く、内容は高度なものの読みやすいと評判の一冊です。原書・訳書ともに無料のPDF版もウェブで公開されています。

『仮想通貨の教科書』 アーヴィンド・ナラヤナン、ジョセフ・ボノー他 著

米プリンストン大学のオンライン講義をベースに書かれた書籍で、直前に挙げた2冊と同じく、ビットコインの仕組みを成立させているブロックチェーンやマイニング、ピアツーピア通信などを基礎から詳しく解説しています。コンピュータ科学の基礎について学んだことがある人向けですが、ビットコインの仕組みの詳細だけでなく、どうしてそのような仕組みになっているのかについても噛み砕いて説明されているので、その意味では教科書の名の通り理解させるための工夫がなされています。

 

さて、ブロックチェーンの仕組みや社会に与える影響などについてとことん語り尽くしている7冊の書籍をご紹介しました。手軽な新書から数百ページにも及ぶ大著まで、様々な内容のものが出版されています。人それぞれ自分の興味やニーズに合わせて、ブロックチェーンという新大陸を思う存分 探索していただければと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スタートアップネクスト編集部ではスタートアップの経営に強い興味のある方の相談にのっています!

スタートアップネクストを運営しているSkyland Ventures(スカイランドベンチャーズ)はシード・アーリーステージに特化したベンチャーキャピタルです。より多くの20代・30代のビジネスパーソンがスタートアップの経営にチャレンジできるように、Skyland Ventures(スカイランドベンチャーズ)の代表であり、ベンチャーキャピタリストである木下が、無料でキャリア相談にのっています。
スタートアップの経営に強い意欲をお持ちの20代・30代の若手ビジネスパーソンの方は是非お気軽にご相談ください。

以下のURLにより詳細を記載していますが、当社が提供できるメリットは下記4点になります。

➤無料キャリア相談のお問い合わせはこちらから

http://startupnext.jp/contact

1.上場企業経営者・スタートアップ経営者・VCなど広範囲に直接的リーチを持つからこそわかる起業家人材・経営者人材としてのポテンシャルをその場でフィードバックします

当社の本業はスタートアップへの投資を行うベンチャーキャピタル事業です。投資事業の中で培った経営者・起業家としての素養やポテンシャルを判断し、適切なフィードバックを提供する事が可能です。また不足しているマインドやスキルセットなども具体的に提示する事で、今すぐでなくとも、今後スタートアップの経営メンバーとして活躍するために必要な経験等についても本音ベースでお伝えができます。

2.上場企業経営者・スタートアップ経営者・VCなどへ直接ネットワーキングします

ベンチャーキャピタル事業で培った多くの上場企業経営者、スタートアップ経営者、他社のベンチャーキャピタリストとの広く深いネットワークが強みです。面談によって木下が適切と感じた場合、その方に合ったスタートアップ業界のキーマンと直接お繋ぎする事も可能です。当社からのご紹介での出会い・ご縁をキッカケに、大きく人生・キャリアを変える事も多いです。

3.インターネットサービス(EC・メディア・広告・ゲームなど)や新しいテクノロジー分野(VR/AR・AI・暗号通貨など)の新領域の事業機会やトレンドを知ることができます。

ここ最近のスタートアップ界隈では、今までのインターネットサービスはもちろんですが、暗号通貨やビットコインなどを含むフィンテック領域や、IoT等、多くの新規性高い成長分野への投資が活発化しています。

最先端分野のスタートアップやビジネスに関心があるものの、具体的なイメージが湧かない、実際の成長ポテンシャルやビジネスモデルや競争優位性がわからない・・、といった方に対しても、具体的な情報提供が可能です。

スタートアップの最前線で投資検討しているベンチャーキャピタリストだからこそが知り得る情報やナレッジが豊富です。

4.全員会います

対象者以外の希望者にはSkyland Ventures代表パートナーである木下 慶彦が自ら全員会います。

※ただし、以下の対象である事が前提ですので下記を事前にご確認ください。


ABOUTこの記事をかいた人

スタートアップネクスト編集部

スタートアップネクスト編集部です。スカイランドベンチャーズというシードスタートアップへの投資に特化したベンチャーキャピタルが運営しています。スタートアップの経営幹部を目指す20代、30代向けに最先端分野やスタートアップの酸いも甘いもをぶっちゃけでお伝えして参ります。